【利用者の口コミ】宅配クリーニングと店舗クリーニングの使い分けは必要

【利用者の口コミ】宅配クリーニングと店舗クリーニングの使い分けは必要288200

宅配クリーニングと店舗クリーニング

宅配クリーニングは自宅で受け渡しができて便利だし、うまく使うと店舗クリーニングよりも安かったり、インターネットサイトで24時間受け付けてくれたり更に保管までしてくれるサービスもあったりでとても便利なサービスです。

店舗クリーニングの場合は、自分で持って行って引き取りに行くスタイルなので、最低2回は店舗に行く必要性があります。

忙しくてなかなかクリーニングに行けない人や、小さなお子さんがいるので重いものを持ってクリーニング店に行けない人にとってはとても便利な宅配クリーニング。

しかし、そんな便利な宅配クリーニングも店舗と違って顔が見えないので不安だという声もあるのが事実です。

実際私がそうでした。

なので、急ぎのものではないシーズンオフ衣類は宅配クリーニング、礼服などどうしても急ぎで必要なクリーニングは店舗でと使い分けて利用しています。

業者によっては最短2日で仕上がりという所もありますが、やはり折角お願いするのだからきっちり仕上げて貰いたいもの。

そんな中、私が利用しているせんたく便は実店舗もある宅配クリーニング店で、技術面でもとても安心してお願いしています。

宅配業者に集荷もお願いが出来るのですがコンビニからでも衣類を出すことが出来るのでとても便利です。

宅配クリーニングの場合は仕上げも最短5営業日で自宅まで配達して貰えます。

宅配クリーニングは店舗クリーニングと違い、衣類を見ながら直接相談が出来ないというデメリットがあるので、汚れがひどい場合は店舗に持って行って相談した方が良いかもしれませんね。

店舗クリーニングと宅配クリーニング、どちらも自分のお気に入りを見つけておけば、安心して大切な衣類をお願い出来ると思います。



スポンサード リンク


↓↓宅配で送り届けしてくれる宅配クリーニングの方が安い!?↓↓
【ホワイト急便 VS リネット/せんたく便】宅配ネットクリーニングと店舗型・料金を比べてみました!

↓↓忙しい一人暮らしの男性や共働きのママに人気急上昇↓↓
発表!宅配ネットクリーニングおススメランキング♪


この記事の最上部へ

【宅配ネットクリーニング委員会】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ