宅配ネットクリーニングの料金は店舗とどう違う?

宅配ネットクリーニングの料金は店舗とどう違う?a0002_003051

■店舗型と比べて高いの?安いの? 便利な宅配ネットクリーニング

宅配ネットクリーニングの大手「リネット」と、まちのとあるクリーニング屋さんの料金を比較してみましょう。

sentaku hikaku excl.tax

※リネット通常会員の価格です。プレミアム会員になると最大35%オフになります。

ワイシャツ1枚で、70円ほどの差です。

ただ、これには送料が入っていません。

 

■送料は?宅配ネットクリーニングの料金体系

♥宅配ネットクリーニング【リネット】の料金

お洗濯物を1枚からでも頼むことができるリネットでは、通常会員の場合、依頼金額が3,000円以上で送料無料になります。ちなみに、プレミアム会員ですと1,900円以上で送料無料です。

送料無料になるように頼んだ場合の料金を比較してみますと・・

sentaku hikaku pack

※リネット通常会員の価格です。プレミアム会員になると最大35%オフになります。

こうやって比べてみると、宅配ネットクリーニングは店舗型に比べ少し料金が高めになっています

ただ、こちらはリネットの通常会員の料金で比較しています。プレミアム会員になると、さらに料金がお安くなります。

品物によっては、店舗型と同程度または更に安くなる場合もあります。

 

♥宅配ネットクリーニング【せんたく便】の料金

せんたく便は、5点、10点など、まとめてパックで依頼する形式をとっています。

10点5,092円です。ワイシャツ10枚で5,092円と考えると高いですが、スーツや厚手のものを組み合わせれば、コスパがアップします。

ちなみにせんたく便は、送料無料です。

 

♥宅配ネットクリーニング【リナビス】の料金

品質が高評価のリナビスは、料金が高めになっています

こちらもパック式で、5点7,000円です。送料は無料で、他社同様しみ抜きは無料、さらにほつれのお直しなどもサービスで行ってくれるようです。

 

■まとめ

宅配ネットクリーニングの料金、いかがでしたか?

店舗型より少し高めですが、お得になる方法を見つけて、安く利用することもできます。

ぜひ、各社サイトをご覧になってみてくださいね。



スポンサード リンク


↓↓宅配で送り届けしてくれる宅配クリーニングの方が安い!?↓↓
【ホワイト急便 VS リネット/せんたく便】宅配ネットクリーニングと店舗型・料金を比べてみました!

↓↓忙しい一人暮らしの男性や共働きのママに人気急上昇↓↓
発表!宅配ネットクリーニングおススメランキング♪


この記事の最上部へ

【宅配ネットクリーニング委員会】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ