驚きのコンビニ発送!24時間いつでも出せる宅配ネットクリーニング

驚きのコンビニ発送!24時間いつでも出せる宅配ネットクリーニングイラストや コンビニクリーニングがコンビニから出せるってご存知ですか?

宅配ネットクリーニングなら、コンビニから24時間、クリーニングに出すことができるんです。

しかも各社ともに手続きはカンタンです!

 

■会員数15万人超!宅配ネットクリーニングの最大手、リネットのコンビニ発送

リネットのコンビニ発送は、「お届け日記入表」とクロネコヤマトの送り状を書くだけ!

専用バッグにお洋服と用紙を入れて、コンビニに持ち込むだけです。

最短3日で、仕上がります。

 

さらに、リネットがほかの会社とちがうところは、お洋服が工場についた時点でメールをくれるところです。

店舗型のクリーニング店と違い手渡しではないため、宅配ネットクリーニングを利用する際は特にお洋服の紛失を心配される方も多いと思います。

メールでこまめに連絡がもらえると、安心ですね。

ただしコンビニ発送ですとクーポンが使えませんので、利用する前にはサイトの注意事項をしっかりお読みの上、利用されるといいでしょう。

 

■仕上がりに定評!「おせっかいクリーニング」のリナビスのコンビニ発送

高品質がモットーの宅配ネットクリーニング、リナビスも、便利なコンビニ発送を展開しています。

こちらも、専用バッグにお洋服と送り状を入れてコンビニに持ち込むだけです。

専用バッグのチャックが運搬途中で万が一開かないよう、結束バンドもついています。

このあたりの心配りが、うれしいですね。

 

■安さはNO.1?せんたく便のコンビニ発送

こちらは、5点パック、10点パックというように、パックで洗濯物を出すタイプの宅配ネットクリーニング業者です。

こちらも、コンビニ発送が可能です。

リナビス同様、指定のバッグに結束バンドがついているので、紛失の心配がありません。

 

■紛失トラブルに注意を!

宅配ネットクリーニングであろうと店舗型のクリーニング店であろうと、紛失トラブルは皆無ではありません。

また、コンビニ発送でも自宅集荷でも、トラブルの起こる確率はあまり変わらないと言えるでしょう。

 

ただ、宅配ネットクリーニングの場合、送時点で衣類の状態や点数を確認するのは、自分だけです。

紛失をさけるためにも、しっかり点数を確認し、送り状等への記入は間違えないようにしましょう

また、控えもしっかり保存しておきましょう。

 

また、紛失した場合やお洋服が傷んだ場合などに備えて、利用する際にはあらかじめ各社の賠償基準を確認しておくと安心です。



スポンサード リンク


↓↓宅配で送り届けしてくれる宅配クリーニングの方が安い!?↓↓
【ホワイト急便 VS リネット/せんたく便】宅配ネットクリーニングと店舗型・料金を比べてみました!

↓↓忙しい一人暮らしの男性や共働きのママに人気急上昇↓↓
発表!宅配ネットクリーニングおススメランキング♪


この記事の最上部へ

【宅配ネットクリーニング委員会】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ