【利用者の口コミ】宅配クリーニングで注意したい事

【利用者の口コミ】宅配クリーニングで注意したい事 | 宅配ネットクリーニング委員会a0022_000145

宅配クリーニングで注意したい事

宅配クリーニングには出せないアイテムはほとんどないと言われています。

しかし、お店によって扱えるアイテムは違い、点数が決められたパックサービスならばお願い出来る衣類が限定されてしまう場合もあります。

クリーニング可能のリストに入っていはいても、カーテンや寝具などの比較的大きなものに関しては、普通の衣類などとは別のカテゴリーで扱われてしまうので送料などの仕組みが別になる事が多いそうです。

宅配クリーニングの最大の注意点は、宅配クリーニング業者に届かないと傷が酷い・汚れが酷いなどの判断が出来ない事です。

店舗型ではその場でクリーニングの可否が判りますが、宅配クリーニングはそうもいかず、送ったのにクリーニングが出来ずに返送されて送料が無駄に・・・という事も。

なので私は送る前に事前に確認を取るようにしています。

戻ってきた衣類に関しても、気を付けるようにしている事があります。

折りシワです。

通常ならば2日程度ハンガーで吊るしておくとシワが自然に取れるケースがほとんどですが、もしも取れなかったり、仕上がりに不満があった場合は再度お願いする事も可能なので、宅配クリーニング業者に確認をしてみるようにしています。

時々あるのがクリーニングから戻ってきた衣類が石油くさいという事も。

臭いが残るのはドライクリーニング特有の現象で、融解の処理と乾燥工程の甘さが原因だそうです。

やはりせっかくお願いをしたのだから、安い値段だけにつられないで本当に丁寧な仕上げをしてくれるところか見極めも大切だと思います。



スポンサード リンク


↓↓宅配で送り届けしてくれる宅配クリーニングの方が安い!?↓↓
【ホワイト急便 VS リネット/せんたく便】宅配ネットクリーニングと店舗型・料金を比べてみました!

↓↓忙しい一人暮らしの男性や共働きのママに人気急上昇↓↓
発表!宅配ネットクリーニングおススメランキング♪


この記事の最上部へ

【宅配ネットクリーニング委員会】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ