【利用者口コミ】スラックスを宅配クリーニングで出す時のおすすめ加工は?

【利用者口コミ】スラックスを宅配クリーニングで出す時のおすすめ加工は?launderette-1453315_640

スラックスはどう洗う?

宅配クリーニングのスラックスの仕上がり日数を比較するとリネットがダントツで2日という驚きの早さです。

さすが宅配クリーニング業者を引っ張る業者だけのことはあります。

しかし早いのは便利ですが、とんでもなく高いのでは?と思ってる気持ちもわかります。

そして値段もリネットがほぼ最安値です。

仕事で着用する機会の多いスラックスなどは、汗もガンガンしみこみ、放置すれば黄ばみの原因となる事から、定期的にメンテナンスしてあげたいもの。

そんな時にウエット加工をしていくことで汗などの汚れをしっかり落としてくれます。

しかし毎回ウエット加工を行うと痛む速度も早くなってしまうのが現実です。

細心の注意を払い洗っていても、どうしても生地は傷みます。

1シーズン1回など定期で利用してみてはいかがでしょうか。

折り目加工をあらかじめかけてみれば雨にぬれても平気な折り目に仕上がり、これは春先などウエット加工と一緒につけたいオプションで、こうした優秀なオプションも仕上がりまで5~7日かかります。

急ぎのときには向かず、1シーズンに1回ほど時間に余裕あるときをみつけて利用してみてください。

衣類のメンテナンスも出来る宅配クリーニングはここ!

もう1つおすすめしたい宅配クリーニングが「ピュアクリーニングプレミアム」です。

ピュアクリーニングプレミアムの納期は7~14営業日で、ほかのクリーニング業者が2~5営業日であるのを考えてみれば納品まで少し時間をあけすぎのような気がします。

しかし、ピュアクリーニングプレミアムは42店舗運営してる中規模のお店です。

それでこの納期である理由は、1着づつの仕上がりを大事にしてるからです。

急ぎの人には勧められないのですが、時間をかけてもきれいに丁寧に扱ってもらいたいと望まれてる方ならおすすめの業者です。

オゾンコース、シリコンコース、メンテナンスコースと3つのコースがあり、衣類ごとに金額も明確にされています。

特にオススメがメンテナンスコースで、普通のお店では洋服が傷むのを恐れ、放置されてしまうような汚れもしっかり落として色の復元もしてくれます。

その為に仕上がりまでに時間がかかってしまうそうです。

大切な衣類を宅配クリーニングで・・・と考えている方は、是非こうした店舗も活用してみてください。



スポンサード リンク


↓↓宅配で送り届けしてくれる宅配クリーニングの方が安い!?↓↓
【ホワイト急便 VS リネット/せんたく便】宅配ネットクリーニングと店舗型・料金を比べてみました!

↓↓忙しい一人暮らしの男性や共働きのママに人気急上昇↓↓
発表!宅配ネットクリーニングおススメランキング♪


この記事の最上部へ

【宅配ネットクリーニング委員会】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ